江戸川区のリフォーム・リノベーションはエスケー住宅サービスにお任せください。

ブログ

ブログ詳細
  • 2024年07月01日
    プチ流行中の洋室切替工事とは?
  • 皆さまこんにちは。


    エスケー住宅サービス東京本社です。


     

    先日、野暮用があり関西の親戚宅へお邪魔した際、


    お部屋がリフォームされ、とてもキレイになっておりました!


    親戚宅は昔ながらの木造住宅で、襖仕切りの3部屋続きの畳床の広間があったのですが


    そこを2:1で間仕切り壁をつくり、狭い部屋は叔父の書斎に・広い部屋は来客用に変えたとのこと。


    床はフローリングに壁はクロス・障子窓は網戸に…と


    洋室の仕上がりに変わっていました。しかも床暖房付きの快適空間!


     

    叔父にその件で声をかけたところ


    畳や障子のメンテナンスが手間なのと、昔のように頻繁に宴会をすることもなくなったので


    思い切って掃除も楽な洋室仕様に切り替えたのだとか。


    都合良くこんなエピソードを思い出したので、


    今回はエスケーでも人気の内装リフォームである、「洋室切替工事」に関してお話していきたいと思います!


     

    ■■■


     

    「洋室切替工事」とは、古くなった和室の内装を、洋室仕様につくりかえるリフォーム工事のこと。


     

    和室のお手入れって地味に大変。


    畳を返したり・障子を貼り替えたり…お手入れに結構手間がかかることが多いですよね。


     

    我が実家はゲストルームが和室のため、入用の際は手伝いに駆り出されますが結構重労働です。


    個人的には和室大好きなので、メンテナンスも楽しくやっています笑!


    特に和室にこだわりがなく、かつ昔ながらの大広間があるお宅などはそれこそ時間・コスト面でも一苦労だと思います。


    和室のメンテナンスに対し負担を感じている方に是非オススメしたい工事です!


     

    こちらは、近年のエスケーの洋室切替工事の実例写真。



    畳や壁は、長年メンテナンスを放置してしまうと、どうしても劣化が目立ちがち。


    こちらのお施主様は、スタイリッシュなモダンテイストをお好みのお客様でしたので


    和室を洋室仕様に大胆に切替え!



    元和室とは思えない、今どきのモダンなインテリアに大変身。


    こうしてお写真を見てみると、リフォーム工事には無限の可能性があって楽しいですよね!


     

    ■■■


     

    お住まいでいろいろなお悩みのある方は、


    是非エスケー住宅サービスのリフォーム部へお問い合わせください◎

PageTop

お気軽にお問い合わせください。営業時間:9:00〜18:00/年中無休(年末年始を除く)